健康飲料

やわたのおいしい青汁の口コミを紹介!飲んだ感想と健康効果

information2

「やわたのおいしい青汁」は八幡物産が販売するCMでも有名な青汁です。

栄養素が50種類入っていて、その中にモロヘイヤが含まれているのが特徴。
ケールも含まれていますが匂いも気にならず、飲みやすい青汁として好評のようです。

そこで実際に飲んでいるK.Kさんの口コミを紹介したいと思います。

飲んだ感想は?K.Kさんの口コミ

仕事を始めてから、食生活が偏りがちで野菜不足になり、健康状態がよくないことが続いていました。

特に便秘に悩むようになりました。
1週間お通じがないこともあります。
30代に入ってからは、少し改善しましたが、それでも4日に1回程度です。
体が重く、だるさもあり、いつもこわばっている感じです。

肌の調子もよくありません。
私の実家は水も空気もきれいな山形にあります。
その地で育った私は、肌の悩みとは無縁でした。
それが上京して以来、肌が乾燥するようになってしまったのです。
便秘になってからはカサカサ感が増して、粉が吹くような状態になることもあります。
化粧水を入念に使い、高級クリームなども塗りましたが、効果が続きません。

一方で、便秘を解消しようとさまざまな物を試しましたが、どれも効果があやふやで持続できません。
それが1年ほど前のことです。

今まで青汁は試したことがなかったのですが、気軽に野菜不足を解消できそうなので興味を持ちました。
そんなある日、船越英一郎さんがCMしている「やわたのおいしい青汁」のことを知り、早速試してみることにしました。

やわたのおいしい青汁の飲み方と健康効果

やわたのおいしい青汁は、水に溶かして飲むこともありますが、飲み口が優しくて飲みやすいこともあり、ハチミツや牛乳、ヨーグルトにも混ぜて飲むようにしています。
ふだんは朝、目覚めてから1包を飲みます。
夜飲むこともありますが、日中、仕事の合間に飲むこともあります。
お茶感覚で飲めるのがありかたいですね。

便秘解消の目的で飲み始めたのですが、最初に感じたのは、肌がふっくらしてきたということでした。
高級化粧品を使ったときも、肌がこんなにふっくらして柔らかくなったことはありません。
やがてお通じの間隔も狭まり、今では2日に1回、ときには毎日連続で出ることもあります。

便秘が解消するにつれ、肌の状態はますます改善し、山形で暮していたときのような肌に近づいてきました。
冬場などは、かかとの乾燥がひどく、そこにストッキングがひっかかってよく伝線していましたが、伝線する回数もめっきりへりました。

やわたのおいしい青汁を飲んでいて感じるのは、皮膚表面の水分だけでなく、体の中にも水分が蓄えられているなという感覚です。

この青汁を飲むようになってからは、こちらにいても肌の状態に自信が持てるようになりました。
友達からは、肌に透明感が出て明るくなったせいか「生き生きしてきたね」とよく言われます。

体が軽くなり、自然に体が弾むような感じがあります。
風邪も引かなくなりました。
毎年冬になると、よく風邪を引いていたのです。
それが鼻がつまりかけても、本格的な風邪には進まなくなりました。

やわたのおいしい青汁をきっかけに健康状態が良くなったことがうれしいですね。

Return Top